営業時間変更のお知らせ

ネーム・ロゴ加工 | オリジナルメディカルウェア 0120-557-049 11:00〜17:00(土日祝日を除く)
デザインからプリント、刺繍加工等、安心・信頼の一貫した自社生産
  • スクラブ
  • ケーシー
  • ドクターコート
  • チュニック
  • パンツ
  • ポロシャツ
  • インナー
  • シューズ
  • 介護ウェア
  • ホーム > ネーム・ロゴ加工

    ネーム・ロゴ加工

    医療現場でタフな刺繍加工から、表現力が豊かなプリントまでお客様のご要望に応えた様々なネーム・ロゴ加工が可能です。
    メディカルウェアマジックでは4つの加工方法をご用意しております。
    デザインや加工場所に合わせてお選びください。

    オリジナル刺繍、文字刺繍、シルクプリント、フルカラー転写の4種類がございます。
    加工方法の特徴と、それぞれ加工可能な場所をご確認ください。

    加工方法のご紹介

    刺繍とは?

    糸で表現するので、立体感のある
    ワンランク上の高級感溢れる加工

    最も耐久性が高く、しっかりした仕上がりの加工方法です。プリントと違った高級感があります。
    よくクリーニングするユニフォーム等にも丈夫で長持ちします。
    刺繍糸によって文字やマークの形を作っていくので、あまり小さい文字や細い線は表現できません。

    オリジナル刺繍と文字刺繍の違いは?

    オリジナル刺繍とは、会社や病院、医院、団体、チームのロゴマークや学校の校章、オリジナルのキャラクターやイラストの他、刺繍機に標準で入っていない書体などオリジナルのデザインでお作りするものです。
    オリジナル刺繍はデザインや刺繍型の作成に時間がかかり、コスト的にも初回に刺繍型代がかかります。
    しかし、刺繍本来の高級感の他、既存文字だけではできない唯一無二のオリジナル性を表現することができます。
    刺繍のデザインが細かい場合や、もっと立体感を出したい場合などはオリジナル刺繍ワッペン加工をお勧めしています。
    対して、文字刺繍(ネーム・既存文字)刺繍機に標準で入っている書体からお選びいただくため、低コスト、短納期でお作りいただける人気の加工方法です。

    シルクプリントとは?

    幅広く対応できるオールマイティなプリント
    ゴム質系のインク素材で、発色、伸縮、耐久性に優れたオールマイティなプリントで、生地へのフィット感が良く、幅広いウェアに対応します。
    また、繊細なデザインも雰囲気の再現などが可能です。
    (インクの盛り具合で潰れることもございますので、シャープペンの芯くらいの細すぎる線や、ミリ間隔の線と線の場合はあまりおすすめ出来ません。)
    ベタ面が多いデザインの場合は表面が多少ざらついた感じになる事がございます。
    カラーバリエーションが豊富でカラーチップ( DIC・PANTONE)によるご指定も可能です。


    転写シート加工とは?

    鮮やかな色表現。細かいデザインにも適している加工
    衣類用のフルカラー対応シートにデザインをプリントし、圧着する方法です。
    写真やグラデーションを正確に表現できます。濃色ボディにも対応します。
    基本的にデザインの周りにフチの付いた仕上がりになります。
    フチの色は通常は白ですが加工するボディの色に近い色にあわせることもできます。
    熱圧着によって加工しますので、熱に弱い生地には加工できません。
    ※基本的にデザインの周りにフチがつきます。

    加工位置についてのご注意

    ※商品によってポケットやジッパー、縫い目の都合上、刺繍やプリントの加工ができない場合があります。
    加工できない例
    ポケットがあるため加工不可
    ジップがあるため加工不可
    縫い目をまたぐためプリント不可

    裾上げの測り方

    1.パンツを平らな場所で平置きにしてください。
    ※すでにお持ちのパンツの股下寸法もご参考ください。
    ※パンツを履いた状態で計らないでください。

    2.股の中央の十字の縫い目から股の内側の縫い目に
    沿って裾までの(A)仕上がり希望寸法を測ってください。

    ※裾上げは基本、たたき仕上げとなります。
    ※まつり縫いをご希望の場合はご連絡ください。
    裾上げについて

    TOP▲